紫外線にご用心

紫外線は透明なキューティクルの層を通り抜けて、髪内部に入り込んでいきます。 それでは内部に侵入した紫外線は悪さをしないのかというと…髪の内部にあるメラニンが吸収してくれるため実は余り恐くなんです。

 

でも、カラーリングをしている髪は要注意 !

カラーリングというのは、メラニンを壊して、一度髪の毛の色を明るくしてから色を入れるというしくみのため、必然的に紫外線を防御するメラニンが減ってしまい、より一層紫外線のダメージを受けやすくなっています。

「UV-A」が多い5~6月は特に紫外線対策を意識する必要があります。

紫外線対策には、栄養補給と保護が大切!!

トリートメントで栄養補給とヘアケア剤やスタイリング剤で保護をして下さい。

(紫外線から髪を守ってくれる成分が配合されているものがあります。※1)

 

また、UVカットの日傘や帽子をかぶるのも頭皮や髪の毛に対する有効な紫外線対策です。

 

※1紫外線防御成分の一例

シコンエキス・酸化チタン・水酸化Al・メトキシケイヒ酸エチルヘキシル・マイカ

 

 

seguitoホームページ
seguitoホームページ
セグイートの     エイジングMenu
セグイートの     エイジングMenu
簡単まとめ髪     アレンジ法
簡単まとめ髪     アレンジ法
セグイートの日記
セグイートの日記
求人募集!! ※美容師
求人募集!! ※美容師