癖毛原因と対策

癖毛の主な原因として、

 

【遺伝】【食生活】【生活習慣・ストレス】【加齢・ホルモンバランス 】

の4つが挙げられます。

 

ここでは、原因に対してのケア法を考えてみます。

(ただし【遺伝】は、どうする事も出来ないので、残りの3つをケアしてみましょう。)

食生活

動物性食品を過剰に摂取することで、脂分を多く体に取り込み、それにより血流が悪くなり髪の毛に十分な栄養がいきわたらず成長を妨げてしまいます。

また、頭皮の毛穴からたくさんの皮脂が分泌するようになり、それが毛穴を詰まらせてしまいます。※毛穴が詰まってしまうと、髪の毛が正常に作られなくなり、くせ毛になる可能性があります。

 

また添加物や着色料を多く含んだ食品や、高カロリーのスナック菓子を大量に摂取することでも髪の毛が正常に成長しなくなりくせ毛となってしまう可能性があります。

 

つまり、バランスのとれた食事をとることで、癖毛の予防になります。

また、ヘッドスパ等で毛穴に詰まった皮脂などを取り除くことも必要です。

生活習慣・ストレス

ストレスを感じると自律神経に異常をきたし、血液の循環が悪くなったり新陳代謝が悪くなったりします。

また、睡眠不足も身体によくないだけでなく、それが原因でくせ毛になってしまうこともあります。

その他の生活習慣として、喫煙も大きな原因の一つとなっています。

 

これらは、血液の流れが悪くなるために、髪の毛を作り出す毛母細胞に十分に栄養を届けることができなくなるからです。

 

日々の生活の中に、少しだけでもリラクゼーション出来る時間を作り、規則正しい生活を心掛ける事が大切です。

加齢・ホルモンバランス

生まれた時は直毛だったのに、ある時期を境にしてくせ毛になってしまったという人も少なからずいると思います。

原因の一つにホルモンバランスが影響しています。

思春期や更年期などになると、ホルモン分泌が増減してバランスが変わり、くせ毛になってしまうというケースもあります。

(女性などは産後に、くせ毛になってしまう事もあります。)

 

ホルモンバランスが直接のくせ毛の原因にならなくても、髪の毛が細くなってしまう事によって、くせが強くなってしまうという人もいるようです。

 

また、加齢等により頭皮が弛む事も癖毛の原因に挙げられます。

 

常にホルモンバランスを整える事を、意識することが大切です。

また頭皮の弛み予防には、頭皮のリフトアップ(マッサージ)をすることも効果的と言われています。

seguitoホームページ
seguitoホームページ
セグイートの     エイジングMenu
セグイートの     エイジングMenu
簡単まとめ髪     アレンジ法
簡単まとめ髪     アレンジ法
セグイートの日記
セグイートの日記
求人募集!! ※美容師
求人募集!! ※美容師