薄毛・細毛の原因

薄毛と感じる時には、【本数は変わらないまま毛が細くなる場合】【抜け落ちる等して本数そのものが減ってしまう場合】があります。

 

●男性・女性の薄毛の違い

男性と女性の薄毛には、その主な症状に違いがあります。

一般的に男性の薄毛は、頭頂部が薄くなったり生え際が後退しますが、女性の薄毛は、男性のように部分的に薄くなる方は少なく毛髪全体が均一に薄くなるケースが多く見られます。

また、最近の研究結果ではでは、女性男性型脱毛症(FAGA)の割合が多いとも言われています。 

男性型脱毛症(AGA)

AGAとは、「男性型脱毛症」の略称でお悩みの方は全国で約1,300万人といわれています。

薄毛、抜け毛に悩む男性のほとんどが発症しているといわれており、[額が後退する]、[頭頂部が薄くなる]といった特徴があります。

男性ホルモンなどが主な原因で、軟毛化(毛の数は変わらなくても、太く長い毛が再生せず、細く短い毛に置き換わる)が進み、薄毛になる状態です。

軟毛化は、ヘアサイクルの成長期が短縮され、毛根が小さくなることによって起こります。

早い人では20歳代前半から始まり、何もせずにほうっておくと薄毛(抜け毛)が目立つようになる進行性の脱毛症なので、その原因をしっかりと見極め早めのケアが大切です。

男性型脱毛症:AGAの主な進行例

女性男性型脱毛症(FAGA)

1990年代にはじめて分かってきた脱毛症のため、まだまだ認知されていませんが、びまん性脱毛症とFAGAが女性の薄毛に対する原因の大半を占めていると言われています。

前頭部や頭頂部から薄毛が進行するため、びまん性脱毛症の症状とは異なります。

びまん性脱毛症

中年期以降の女性に多く、女性の薄毛の主な原因になっている脱毛症です。

びまん性とは、広範囲に広がるという意味で、男性型の脱毛症と違い頭髪全体が均一に薄くなる症状で、特に頭頂部の皮膚が透けて見えるようになります。

頭髪全体が均等に薄くなります。

分娩後脱毛症

出産後一定期間、一時的に進行する脱毛症で、出産後2~3ヵ月してから抜け毛を自覚するようになりますが、通常、時間の経過とともに半年から1年で回復します。

ただし、高齢出産の場合は、回復が遅れる可能性があるようです。

妊娠後期にはホルモン(エストロゲン)の影響によって成長期毛から休止期毛への移行が抑制されていますが、出産後にはその抑制が無くなるため、急激に休止期毛が増加してしまいます。原因がはっきりしているのであまり心配する必要がありません。 

もし、 いつまでも改善されない場合は、他の脱毛症を併発している疑いがあります。

慢性休止期型脱毛症

ヘアサイクル(毛周期)が乱れて頭髪の約9割と言われている成長期の毛髪が、急激に休止期に移行することで生じる。

症状としては、軟毛化(毛髪が正常の半分以下になる)は少なく、毛髪の密度が低下する。

円形脱毛症

突然、髪の一部がごっそり抜け落ちてしまい、頭部にコインのような円形の脱毛跡ができる脱毛症です。悪化すると頭髪が完全に抜け落ちたり、全身の毛が抜けるもこともあります。

原因は自律神経失調やストレスが多いと言われていますが、アレルギーでなることもありますので、まず皮膚科などの専門医に相談したほうがよいでしょう。

粃糠(ひこう)性脱毛症

皮脂分泌の異常が原因で、頭皮が乾燥しフケが増え、感染や炎症が起きて毛根の活動が悪くなることで、引き起こる脱毛症です。

粃糠(ひこう)とは、粃(しいな、実のないもみ)や糠(ぬか)のように役に立たないもの、という意味で、フケのことを指します。

脂漏性(しろうせい)脱毛症

ホルモンのバランス異常などで皮脂が過剰分泌し、皮脂が毛穴を塞ぐことで炎症を起こし、髪が抜ける脱毛症のことです。

抜毛症(トリコチロマニア)

頭髪、眉毛など正常な毛を、本人が自覚せずに無意識のうちに自ら引き抜いてしまうといった癖によって生じる脱毛症です。

牽引(けんいん)性脱毛症

ポニーテール等、長期にわたって毛髪を引っ張っていることで毛根がダメージを受け発症する脱毛症です。

老人性脱毛症

加齢により頭全体が疎毛になり、髪がやせてしまう脱毛症です。

seguitoホームページ
seguitoホームページ
セグイートの     エイジングMenu
セグイートの     エイジングMenu
簡単まとめ髪     アレンジ法
簡単まとめ髪     アレンジ法
セグイートの日記
セグイートの日記
求人募集!! ※美容師
求人募集!! ※美容師